たけのうち矯正歯科ブログ

2018.01.13更新

1月1日タウンニュース特別号

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

明けましておめでとうございます、2018年の今年も宜しくお願い致します。

ちょうど1月1日、横浜市旭区のタウンニュース特別号にたけのうち矯正歯科の記事が掲載されました。

記事の中で鶴ヶ峰に開業させて頂いてからの1年の出来事や抱負を述べさせて頂きました。

自分の思いを文章にさせて頂くと改めて身が引き締まります、2018年も横浜市旭区鶴ヶ峰の地で矯正歯科の専門医院として精進していきたいと思います。

今年もたけのうち矯正歯科を宜しくお願い致します。

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.12.05更新

院長

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

たけのうち矯正歯科が横浜市旭区鶴ヶ峰に開業させて頂いてから1年が経ちました、去年のこの時期は内覧会の初日を迎えていました。

当時はこの鶴ヶ峰から歯並びを直すことにより素敵な笑顔になれる矯正歯科治療をまずは知っていただきたいという思いと、皆様に受け入れて頂けるかという不安な思いも

抱えたスタートだったことを昨日のように鮮明に覚えております。

しかし最近、治療が終わった患者さんが、待合室で次の患者さんと出会ったときに同じクラスのお友達だったようで「あっ、ここで治療してるんだ。一緒だね。」というお話があったり

「お友達がここで治療を受けていて薦められて来ました。」というご紹介の患者さんに来ていただいたりなどこの1年間で少しずつ受け入れて頂いてるのかなという嬉しい実感があります。

今後も鶴ヶ峰の矯正歯科医院として受け入れて頂けるよう精進していきたいと思います。

今後もたけのうち矯正歯科を宜しくお願い致します。

 

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.10.22更新

第76回日本矯正歯科学会

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

先日、第76回日本矯正歯科学会学術大会に行ってまいりました、今年の大会開催地は北海度札幌でした。

この大会には全国の日本矯正歯科学会の会員が参加し、最新の矯正治療の技術や研究などを勉強したり最新の矯正装置が発表されたりなど

矯正歯科医にとって欠かすことのできない学術大会です。

今年の学術大会では主に埋伏歯というなかなか生えてこない歯に対しての新しい見解や様々なアプローチがテーマになっており

どの講演も素晴らしいものでした。

このようないろいろな先生方の講演やポスター発表、症例の展示などを見ると、毎回自分ももっと研鑽を積まなければという初心に帰ります。

今回の学術大会で学んだことを日々の診療に生かして今後も精進していきたいと思います。

 

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.10.06更新

 ささき矯正歯科

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

先日、同じ大学の矯正歯科の先輩にあたる佐々木京三先生がご開業されたためクリニックにご挨拶に行ってきました。

クリニックの場所は多摩センターから徒歩1分の非常にアクセスのよいところです。

院内はとても広く白を基調としたゆったりとした空間で、患者さんはリラックスして受診できる印象を受けました。

また床のデザインやパーテーションのデザインがスタイリッシュで最新の設備を導入されていました。

院長の佐々木京三先生は私が大学の医局にいた頃とてもお世話になった先輩ドクターの1人です。

佐々木先生には様々な矯正治療のテクニックや知識をご教授頂き、よくご質問させて頂きました。

また飲み会などにもよく誘っていただき本当によくして下さる優しい先輩です。

 

佐々木先生は私が自信を持ってご推薦できる矯正歯科の先生です。

もし多摩センター周辺で矯正治療をお考えの方がおられましたら一度初診相談を受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.09.24更新

上顎前突

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

今回は出っ歯の歯並びに関してのお話です。

上の前歯が強く前に出てしまっているいわゆる出っ歯の歯並びを医学用語では上顎前突と呼びます。

この出っ歯(上顎前突)の原因は様々な原因で起こります。

上の前歯が前に強く倒れてしまっている状態、上の顎の骨自体が前に突出してしまっている状態また下の顎の骨が小さく後退していることにより出っ歯(上顎前突)に見える状態

など出っ歯(上顎前突)にも様々な種類があるのです。

当然その原因によって治療の方法も変わってきます、上の顎の成長を抑える方法、下の顎の成長を促進する方法、前に倒れている歯を起こして引っ込める方法、歯を一部抜歯して後ろに下げる方法

など様々な治療方法があるのです。

これらを見極めるには治療に移る前にしっかりとレントゲン撮影などを行い状態を詳しく把握する必要があります。

たけのうち矯正歯科では最新のレントゲン装置、分析ソフトを導入し患者さんの検査・診断を行っております。

出っ歯(上顎前突)の原因が骨にある場合は早期の治療が必要になってきます、ぜひ一度たけのうち矯正歯科へご相談ください。

 

 

 

 

 

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.09.22更新

ガタガタ

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

今回はガタガタの歯並びに関してのお話です。

たけのうち矯正歯科に御来院頂いている患者さんの中でもっとも多いお悩みの歯並びがガタガタの前歯などの歯並びです。

とくに永久歯に前歯が生え変わり始めた段階ですでにガタガタが出始めてしまいご両親が気にされたり、女性の方でずっとご自身の前歯のガタガタを気にされて御来院される方が多いと思います。

まずガタガタが起きてしまう原因は物理的なスペースの問題のことが多いと思います。

生えてくる永久歯に対して顎の骨の大きさが小さい場合や、顎の骨の大きさに対して大きな歯が生えてくることによってきちんと綺麗に並べるバランスをくずしてしまい、

その結果ガタガタが出てきてしまうのです。

このガタガタを綺麗に並べて治療するにはいくつかの方法があります。

小さい顎の骨を大きくしてあげてスペースをつくって並べてあげる方法、大きい歯のサイズを少し小さくしてあげてスペースを作り並べてあげる方法、また歯を抜いてスペースを作り

並べてあげる方法など様々な治療方法があります。

たけのうち矯正歯科ではまず矯正治療前の精密検査をしっかり行い患者さんの個々の状態に対していろいろな治療方法のご提案をさせて頂いております。

もちろんなるべく患者さんの負担が少なく、治療の成功率や安定性の良いものの方法をご提案させて頂き、それに対して患者さんのご要望などしっかりお聞きし方針を決めております。

患者さんのご年齢や状態によってご提案できる治療方法も変わってきます、ぜひ一度たけのうち矯正歯科へご相談ください。

 

 

 

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.09.03更新

リンガル

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

今日は裏側(舌側)からの矯正治療についてについてのお話です。

たけのうち矯正歯科でも裏側(舌側)からの矯正治療に積極的に力を入れております。

最大の利点はやはり見えないことです、そのため他の人に気づかれず少しずつ歯並びを綺麗にすることができます。

一見、裏側(舌側)からの矯正治療は表側の装置を裏側につけて動かすだけと思われがちですが、

歯に表側から力をかける場合と裏側から力をかける場合では歯の動きが異なり、力のコントロールも難しいためより高い専門性が必要になってきます。

たけのうち矯正歯科では裏側(舌側)からの矯正治療はなるべく患者さんのご負担にならないような方法を心がけており、なるべく違和感の出にくい装置や

上の歯は裏側に装置をつけ、下の歯はあまり唇に隠れて見えないため違和感を少なくするために表側に装置をつけて治療していく方法も行っております。

裏側(舌側)からの矯正治療についてご興味のある方はぜひ一度たけのうち矯正歯科へご相談ください。

 

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.08.31更新

 プレオルソ

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

今日は反対咬合についてのお話です。

たけのうち矯正歯科ではお子様の上と下の前歯が逆に咬んでしまっている反対咬合を気にされて来院される方がよくいらっしゃいます。

乳歯の頃から反対咬合のお子様もいらっしゃいますし、前歯が永久歯に生え変わった頃から反対咬合になってしまったお子様もいらっしゃいます。

たけのうち矯正歯科ではなるべくお子様に負担を少なくするような治療法をとっており、反対咬合の早期治療としてマウスピース型の装置であるプレオルソなどを使用しております。

このプレオルソという装置はマウスピース型の装置なのでお家に居る時間や寝る時間にお口の中に入れて咬んでいただくだけの負担の少ない装置になっています。

もちろんお子様の状態や使用状況などによって異なりますがこの装置だけで反対咬合が改善されるお子様も多くいらっしゃいます。

もし反対咬合でお困りの場合は装置の適用年齢もあるので早めの受診をお勧めいたします。

ぜひ一度たけのうち矯正歯科へご相談ください。

 

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.08.14更新

石岡矯正歯科・小児歯科

 

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

先日学生時代から同じ大学、矯正科の医局時代を過ごした友人の仮谷太良先生が石岡で矯正歯科・小児歯科で開業されたので内覧会に行ってきました。

医院は大きく、ゆったり落ち着いた作りになっており待合室の壁にはボルダリングが設置してありびっくりしました。

医院は矯正歯科と小児歯科で専門性の高い分野であり、それぞれ専門の先生がいるので安心して通院できると思います。

仮谷先生とは大学の医局時代から矯正治療の基礎トレーニング、勉強会から飲み会や旅行なども一緒に過ごしたとても大切な友人です。

歯科矯正治療に対する熱意も高く、共に様々な勉強会に参加して切磋琢磨してきました。

彼は私が自信を持ってご推薦できる矯正医の一人です。

もし石岡周辺で矯正治療をお考えの方がおられましたら一度初診相談を受けてみてはいかがでしょうか?

仮谷先生・竹之内

投稿者: たけのうち矯正歯科

2017.07.31更新

タウンニュース

こんにちは横浜市旭区鶴ヶ峰のたけのうち矯正歯科院長の竹之内裕行です。

暑い日が続いていますね、学生の方は夏休みに入ったところで満喫されいますでしょうか?

夏休みは矯正治療をスタートされる学生の方が多い時期といわれております。

もちろん学校などがお休みのため矯正相談に来ていただくお時間が作りやすいということもありますが、

自宅にいるお時間がとれる夏休みは矯正装置に慣れて頂きやすい期間でもあるのです。

また小児矯正で取り外し式の装置を使用する場合はお家でしっかり使ってもらえれば治療のスピードアップにもつながります。

たけのうち矯正歯科では夏休みに矯正の無料相談を行っております、もし歯並びにお悩みがありましたらお気軽にご来院ください。

 

投稿者: たけのうち矯正歯科

前へ
  • 初回カウンセリング無料予約
  • Tel.045-442-8717
  • お問い合わせ